日本で最も美しい村連合ロゴ

富永農園は、日本で最も美しい村連合を
応援しています

そおじ飛行機が来た!!!

     2009/11/24   富永農園日記      そおじ

今日、以前紹介したファーマーズサポーターの

【高木さん】から、

「今日、11時30分頃、愛知県を出発します。」と、

10時40分ごろ連絡が入りました。

11時30分に近づくにつれて、皆がそわそわ・・・

家族の皆は、空から見え易い、田んぼの土手へ

 

 

【田んぼの土手にて待機中】

 

他の皆は、果樹園から見ていました。

 

すると・・・・・

 

ブルン・ブルン・ブルン・ブルン・・・・・・・・

音がして来ました。

 

急いで発炎筒を焚きました!

 

【皆で、お空を注目】

 

高木さんも見付けてくれたようで、農園を【3周】してくれて、

飛行機のライトをピカピカと点灯してくれました。

 

【左下に見えるでしょうか? 素人なので・・・】

愛知県にて、離陸し、わずか十数分・・

なんと早いんでしょう・・・

 

 

 

追伸

11月22日は、「良い夫婦の日」

でもあり、

長野県では「リンゴの日」でした。

しかし

運悪く、今年初めて寝込んでしまいました。・・・

40℃。

新型インフルエンザではないようで安心しましたが、

 

親戚の叔父さん(徹おじさん)が10日

連休に(力おいちゃん)、姉(道子

が、手伝ってくれたていたので、何か面白い写真を撮りたかったなー。

 

また、風邪で寝込んでいる時に、お世話になったのが、

友人の【飯森伸哉】が、

送ってくれた【ミカン】。

 

出身の、埼玉県比企郡ときがわ町は、

ミカンの栽培北限地のようで、

酸味の好きな私には、ドンピシャの味でした。

 

【福来みかん】

 

実は、友人の飯森君は、

JA東京青葉の直売所(こぐれ村)の村長(店長)!!!

 

先日、日本農業新聞の裏面で紹介されていたのですが、

羨ましさを感じました(笑)

 

来年には、大学時代から一筋だった女性結婚

するようですし、

ほんと良い男なんです。

 

(結婚式の引出物に、農園のジュースセットはいかが?)

 

 

 

 最後に

栽培北限地・・・というのは今後まだまだ栽培可能ですが、

栽培南限地となると、地球温暖化の影響がまともにありそうですね・・・

 

2060年には、リンゴの生産第一位が北海道になるとも言われています。

果たして、いつまで長野県でリンゴが栽培できるのでしょうか?

 

 

 

 

     2009/11/24   富永農園日記      そおじ
▲Top