日本で最も美しい村連合ロゴ

富永農園は、日本で最も美しい村連合を
応援しています

そおじ薪作り!

1月6日

久々に会った、当農園のスタッフ!

いやーいい顔で、こっちも笑顔になっちゃいました。

 

最初はお茶を飲みました!

 

今年1年の目標と、春先までの農作業の流れを確認して、

最初、柿干場の片付けと、市田柿の荷造りをしました。

 

その後、寒いので、肉体労働を始めました!

 

dsc_0240

【玉切り場 その1】

道路拡幅等で、出た杉・檜・松の木を、

ロングワイド高アオリの大型ダンプ4台分を、

業者さんに運んで頂き、

それをチェンソーで、

切って切って切りまくりました。

 

杉・檜・松は、軽くて暖炉用には向いてませんが、

当農園では、凍霜害予防 

 

・さくらんぼ

・りんご

・もも

 

に、火を焚くので、それ様に作っています。

(お風呂用のウッドボイラーにも使っています)

 

最初は、

・エンジンのかけ方

・切り方

・ソーチェーンの研ぎ方

等々、皆で確認し、

・たけちゃ

・遊

・ラー

の3人の研修生と共に、4人で切りました。

dsc_0244

【玉切り場 その2】

 

2日目には、曽我暢有くん(新規就農者)

もチェンソーの使い方の研修ということで、

来てくれ、計4つから5つのチェンソーで、

大型ダンプ4台分を、1日半で玉切りしました。

 

終了後は、コンプレッサーを使い、

チェンソーの清掃や、

ソーチェーンの緩みなどを直したり、次に

直ぐ使えられるように勉強&片付けました。

 

 

 

 

 

あとは、薪割り機で、2〜8等分にして、積み上げていく予定ですが、

これは、女性陣に任せて、

(皆で、体の暖まる作業をしたい為)

 

dsc_0248

【試運転で、少し割りました】

 

次の肉体労働に入りたいと思います!

 

次は、ブルーベリーに、

・米ぬか(肥料)

・ウッドチップ

 

を、男集で撒きます!

 

 

▲Top