日本で最も美しい村連合ロゴ

富永農園は、日本で最も美しい村連合を
応援しています

そおじ屋久島育ちのパッションフルーツを堪能!

     富永農園日記      そおじ

先日、大学の友人夫婦より、パッションフルーツが届きました。

 

 【20個程入った贈答用箱】

 

夫婦とも、「果樹学研究室」の時の友人で、

旦那の藤原将裕くんは、

屋久島で、お茶を主に栽培している専業農家!

 

奥さんの恵梨子さんは、

福島産まれの、くだもの好き!

 

在学中より、旦那が

パッッションフルーツを育てる程の、

熱の入りようで、食べるとやっぱり美味しい!

 

【贈答用はこのようになっています】

 

毎年贈ってくれるのを待ちわびているのが、家の娘達・・・

 

自家用も沢山贈ってくれたのですが、残りあとわずか!

 

【シンプルに半分に切って食べました】

 

食べごろは、実がシワシワになってから。

種も一緒に「カリカリ」っと食べれて食感も抜群!

 

娘の凛子が、たまあに作ってくれるのが、

 

【パッションフルーツゼリー】

 

これもまた美味!

 

パッションフルーツの別名は

「時計草」

 

確か、時計の針のような美しい花が咲くのでこういいます!

 

おじさんおばさんは、大学のOB・OG!

いつしか、家族でお邪魔したいと思うのですが、

なかなか行けません!

 

屋久島へ行きたいな〜!

 

と嫁さん

 

よーし3年以内に頑張っていくかな!

 

 

     富永農園日記      そおじ
▲Top