日本で最も美しい村連合ロゴ

富永農園は、日本で最も美しい村連合を
応援しています

そおじブルーベリーに、米ぬかを撒きました!高糖度 高品質 有機 大粒ブルーベリー生産の為! 

     2014/01/12   ブルーベリー, 働く農機具紹介, 富永農園日記, 海外研修生日記, 農業研修生      そおじ

1月8・9日に、

国産、米ぬか100%」を、

ブルーベリー畑に、撒きました!

 

 

dsc_0255

【フレコンに入った米ぬかをトレーラーに入れているところ】

 

フレコンの重さは、1つ約 500kg

それをお米の問屋さんから計4つ買い求め、

合計2000kg撒きました。

 

(サービスで、100kgほど追加でくれました(^0^))

 

 

dsc_0218

【米ぬかをブルーベリー園に撒いているところ】

 

 

大体、大きめのスコップ2杯分を、

1本のブルーベリーの株周り

(根は、枝の下にある為、枝の下とその周り)

に、ドーナツ状に拡げました。

 

dsc_0237

【後ろから見たところ】

 

昨年までは、ダンプトラックに入れ、

荷台の上から撒いていましたが、

綺麗に撒けないのと、

研修生の皆が、

トラクターの牽引(トレーラー)技術を、

習得出来るよう、トレーラーで、撒きました。

 

 

※トレーラーは酪農家さんから頂いたもので、大活躍してくれてます!

雨が降ったら、屋根下で、塗装してあげたいな!

 

 

 

dsc_0239

【米ぬかを撒いた後のブルーベリー畑】

 

 

撒き終わった後は、竹ほうきで、ダマがないよう再度拡げました。

ダマがあると、

・腐敗しやすい

・虫がくる

・モグラがくる

・猪がくる

等、大変なので、雨が降る前に、拡げました。

 

拡げ終わった数時間後、

1日中 雨が降ってくれたので、

多少は溶けて土壌中に染み渡ってくれました。

 

これで、

・高糖度 (糖度が、約 2〜3度程あがります)

 

 

・完全有機栽培 (当農園では、肥料は米ぬかだけです)

 

 

・大粒 (これは剪定技術でも変化します)

 

 

のブルーベリーが、今年も実りそうです!

 

追伸

現在、雨が止んだ後、ウッドチップをブルーベリー園に撒いています。

毎朝、マイナス7度前後が続いているので、

まだまだ肉体労働第一で、進めています!

詳しくは、次回のブログで(^0^)

 

     2014/01/12   ブルーベリー, 働く農機具紹介, 富永農園日記, 海外研修生日記, 農業研修生      そおじ
▲Top