日本で最も美しい村連合ロゴ

富永農園は、日本で最も美しい村連合を
応援しています

当園100%採れたて新鮮なブルーベリーと紅玉を使ってつくりました!

ブルーベリージャム&紅玉ジャム

つぶつぶごろごろが美味しい。 ブルーベリーの美味しさぎゅっと 閉じ込めました!

>お取り寄せページはこちらです
TEL0265-88-2836

 

home_aisatu

信州くだもの村・富永農園です!

信州くだもの村は、 長野県の南部、美しい 日本の村100選に選ばれた 中川村にあります。 おひさまいっぱい 南向きの斜面にある 広大な果樹園で 美味しい果物を 楽しい仲間たちと 栽培しています。

 

農園日記

なほこ 2017年03月02日

高密植のりんごにわらをひいているところです。

朝方は凍っていて引っ付いているので重くて大変ですが、2月の15日まだ寒い時期だけど動いているうちに汗が滴ってきます。汗をかくのは気持ちいいのですが…

この傾斜を一輪車で運ぶのは重労働!!えらかったなー。集めたわらを保管するところもないし…乾かして何かいい方法はないか。。

アルサンは22日に帰ってしまいました(;_:)10か月間本当にお疲れ様!!

帰る日の前々日から「もう帰っちゃうんだね」というと、アルサンの目から涙がいっぱいになり、「さびしいです」とひとこと。

口数の少ないアルサンでしたが、気配りのできるうちの優しいお兄ちゃん的存在でした。

また、会える日を楽しみに,頑張るぞ!

 

 

なほこ 春のきざしが 2017年02月18日

雨が降り暖かくなってきたのか、クロッカスが咲き始めました。

日も徐々に長くなってきるなあと感じます。

リッチも。。

 

なほこ そりすべり 2017年02月16日

今年に入って3度目の雪。

夜中からざんざかざんざか降り続く雪を窓辺で雪を見ていたら、

「お母さん!そり出しといて」と桃子

「創太!早くおいで!」と二人で着替えはじめ、

果樹園には剪定した大きい枝がいっぱいだったので、避けながらも、そのスリルもキャーキャー言って楽しんでました。(りんこはインフルでお休み中・・)

なほこ 冬日和 2017年02月09日

今年の市田柿は初めのころは天候に恵まれ、綺麗な粉が吹きよかったのですが、11月半ばからの長雨により乾きが悪く、一度おろしてしまった柿が一気に戻ってしまい、出荷がかなり遅れてしまいました。(理由はそれだけではないのですが、失敗してしまった柿をまた天日干しして転がし、選果して。。。沢山の手間をかけ、やっと、今日、市田柿の出荷が終了いたしました!

年明けから全体の7割が残っていたので、それを終わらせるのに1か月とちょっとかかってしまいましたが、いいスタッフのおかげでなんとか製品にすることが出来ました。

この失敗を糧に来年からは、沢山の量をやりすぎない事、急ぎ過ぎない事、手間を惜しまない事、チェックは抜かりなくなど、勉強になることがたくさんあります。

 

11月はちょうどリンゴの出荷と重なってしまい、リンゴの方に集中し過ぎて柿がおろそかになりがちです。しかし、繊細な市田柿を天候によって変えて行く技術、大事なポイントは抑えながら、安定した市田柿を作っていきたいと思っております。

冬日和と言うのは小春日和にやってくる冬の晴れた日の事を言うそうです。

昨日はまさしく冬日和で、アルさんは、老木の弱ったり病気のリンゴの木を切っています。(たくさんあります。)

美味しいリンゴの木を残すようにして段々に更新していくのです。

 

お父さんはリンゴの剪定です。

日焼けをするのでポッカリ帽をかぶって、フルーツワーカーで行います。

そおじ お徳用市田柿 1kg×2袋 販売開始しました! 2017年01月11日

 先日より、家庭用(自家用)

市田柿のお徳用「1kg×2袋入り」

を販売開始しました。

送料込 3,980円(税別) 

※北海道・九州・沖縄・離島は別途料金が掛かります。

 

この干し柿(市田柿)は、生産・加工・荷造りの際に贈答用には

ならなかった品物ですが、農家としましては、

一年間手間を掛けて同じ愛情を込めて育て加工した柿達です。

 

・形がいびつだったり (過熟柿や、皮むきの際に破れてしまった為)

・黒かったり     (干したり揉んだりした際に、雨や雪の湿度により変色)

・黒点が大きい    (柿特有のタンニン「ポリフェノール」です)

・首が長かったり   (皮むきの際に皮や果肉を剥き過ぎてしまった為)

・シワが多い    (晴天が続き、過乾燥により揉み作業が遅れてしまった為)

・やぶれ       (完熟柿に多く見られ、揉み作業で、破れてしまった為)

naiyou

等の為に、バラ詰めされていますが、一つひとつ固さや味の違いがありますので、食べ比べして頂けたら幸いです。固い柿(シワが特に)は、一度食べる前に手で揉んで頂くとより美味しくなります。

 

味は、贈答用と変わりありませんが、もしかしたら水分が少ない分、味が凝縮されとっても美味しい濃厚な市田柿に出会うかもしれません。

※冷蔵庫で保管しお早めにお召し上がりください。

※ジップロック袋等「匂いの為」に移し替え冷凍庫で保管されますと一年中食べられます。

 

お徳用市田柿の詳しい事は以下をクリックしてください!

http://nagano-kudamono.com/shop/products/detail/32

 

 

1.私はころ柿 市田の生まれ
信州伊那谷 天竜育ち
色気づいたら むしられ取られ
皮をむかれて 丸々裸

 

2.糸につるされ 干されて二十日
やせる思いの この身のつらさ
やがておろされ もみもみされて
売られてゆく身に うっすら化粧
3.箱に詰められ 車に揺られ
西や東の市場で 売られ
知らぬお方に 口づけされて
消えるこの身は 恥ずかしうれし

※ 上記の歌詞は ”芸者ワルツ” で歌ってみて下さい♪

 

最後に、信州くだもの村 富永農園は、

生産→加工→荷造りを一貫して行っています。

※村内で加工が出来なくなった農家の方の生柿を買い取って加工も行っております。

▲Top