日本で最も美しい村連合ロゴ

富永農園は、日本で最も美しい村連合を
応援しています

home_aisatu

信州くだもの村・富永農園です!

信州くだもの村は、 長野県の南部、美しい 日本の村100選に選ばれた 中川村にあります。 おひさまいっぱい 南向きの斜面にある 広大な果樹園で 美味しい果物を 楽しい仲間たちと 栽培しています。

 

農園日記

そおじ 甘酸っぱいリンゴが好きな方におすすめの信州くだもの村産の「美味しい紅玉」! 2018年09月15日

 平成30年度産

紅玉の予約受付開始いたします!

【露でぬれた紅玉】

 

今年は、9月にはいり、ほんと雨が多いです

9月末よりの出荷を予定していますが、

多少の前後がありますが、ご了承ください!

※写真は全て、以前撮ったの当農園の紅玉です。

 

【貴重になってきた紅玉の樹】

 

紅色になるので、紅玉と言う名前がついたと思いますが、

小学校の頃は、色が色なので、

皆で白雪姫の「リンゴ」と言いながら食べてました。

 

私の一番好きなリンゴ「紅玉」は、酸味が強く、

ケーキや、ジャムに良く使われています。

皮を入れると、綺麗な「ピンク色」になります。

 

生食も美味しいので、是非食べて頂きたいです。

 

 

 

そおじ 雨・雨・雨・雨・雨・・・・・・ 2018年09月10日

雨が良く降りますね~。

9月2日~稲刈り予定でしたが、もう2週間程遅れてしまっています、、、。

その代わり、果樹の作業を進めることができて、今日は市田柿の干し場の準備が出来ました。

また、りんごや、柿がたわわに実り、枝が下がってきているので、手作りの支柱を100本以上

タイの農業研修生「チーさん」が、要らなくなったパイプハウスのパイプを直にし、

「親父」が、カットして、重機で先端を曲げ、そこにU字の備品を溶接。

その後、長野県農業大学校の「内山くん」が、さび止めを塗ってくれ、沢山出来ました。

明日以降も、曇りや雨が多いので、市田柿の皮むき場だったり、草刈りをして、

農繁期に向け準備万端になるよう頑張りたいと思います。

 

 

 

そおじ 栗拾い! 2018年09月06日

昨日、仕事から帰ってきたところ、息子がタイの農業研修生「チー」さんに、

「チーさんちょっとお出かけしよう!」

と。

30分程経ってから、

「ただいまー」

【ピンぼけしてますね!」

畑に1本ある栗を収穫してきました。

【立派な栗です】

毎年、いちばん先に気が付く息子です。

ビワが好きで、食べた種を植えて育てたり、

自家用の野菜やいちご・桑の実も、採ってきてごちそうしてくれます。

【まだまだ取れ始めたばかり】

これから数日間、栗三昧です!

追伸

本日より稲刈り開始しました!

順調に刈り取れました。

といってもまだまだ始まったばかり、

明日から秋雨前線で、1週間ほどダメそうですが、、、。

そおじ 台風被害について。 2018年09月05日

台風21号でしたが、お陰様で稲穂が多少倒れてしまいましたが、

果樹に関しては殆ど被害ありませんでした。

心配で沢山の方にご連絡いただき、ありがとうございます。

これからが実りの秋、まだまだ心配ですが、自然と共に知恵比べして頑張ります。

そおじ 台風21号の接近にともない、、、。 2018年09月04日

非常に強い勢力で、25年ぶりに上陸した台風21号。

リンゴ早生の「つがる」が収穫適期だったので、、夕方まで掛かり全て収穫できましたが、

稲もたわわに実っている所で、降雨と暴風で倒れてしまうのが心配です。

リンゴも、中生種の「シナノスイート」、「秋映」、「紅玉」、「陽光」があと少しで収穫なので、

これで落ちてしまったり、傷がつくのが心配です。

今日は、つがるの収穫の他、

・市田柿の干し場ハウスの台風対策

・高密植栽培のリンゴトレリスの台風対策

・作業場や、農業機械の保管場所の台風対策

をしました。

【リンゴ高密植栽培の棚(トレリス)】

左が、「秋映」残りの右側が、シナノスイート。

棚がしっかりしていると、台風に強く、収量も上がるので、

5年ほど前に、スタッフと手作りした棚です。

【今年は、順調に生育しているスイート】

【手前が、秋映え】

実は、一つの棚が傾き始めると、全ての棚が

「ドミノ倒し」の様に倒れてしまうので、、、、

【補強で、銃重機や、農業機械で補強しました】

昨日、トレリスを再度引っ張り直し、その後、反抗線通しを縦横でクリップを使い、

補強し、本日、重機3台、農業機械3台で、東風対策をしました。

今回は、南風が強い予定ですが、手作りの棚は、南北には強いので、信じました。

現在、午後4時30分。

雨風が強くなってきました。

明日の朝まで何とか持ちこたえてほしいです。

▲Top