日本で最も美しい村連合ロゴ

富永農園は、日本で最も美しい村連合を
応援しています

そおじ台風21号の接近にともない、、、。

     2018/09/05   りんご, 働く農機具紹介, 富永農園日記      そおじ

非常に強い勢力で、25年ぶりに上陸した台風21号。

リンゴ早生の「つがる」が収穫適期だったので、、夕方まで掛かり全て収穫できましたが、

稲もたわわに実っている所で、降雨と暴風で倒れてしまうのが心配です。

リンゴも、中生種の「シナノスイート」、「秋映」、「紅玉」、「陽光」があと少しで収穫なので、

これで落ちてしまったり、傷がつくのが心配です。

今日は、つがるの収穫の他、

・市田柿の干し場ハウスの台風対策

・高密植栽培のリンゴトレリスの台風対策

・作業場や、農業機械の保管場所の台風対策

をしました。

【リンゴ高密植栽培の棚(トレリス)】

左が、「秋映」残りの右側が、シナノスイート。

棚がしっかりしていると、台風に強く、収量も上がるので、

5年ほど前に、スタッフと手作りした棚です。

【今年は、順調に生育しているスイート】

【手前が、秋映え】

実は、一つの棚が傾き始めると、全ての棚が

「ドミノ倒し」の様に倒れてしまうので、、、、

【補強で、銃重機や、農業機械で補強しました】

昨日、トレリスを再度引っ張り直し、その後、反抗線通しを縦横でクリップを使い、

補強し、本日、重機3台、農業機械3台で、東風対策をしました。

今回は、南風が強い予定ですが、手作りの棚は、南北には強いので、信じました。

現在、午後4時30分。

雨風が強くなってきました。

明日の朝まで何とか持ちこたえてほしいです。

     2018/09/05   りんご, 働く農機具紹介, 富永農園日記      そおじ
▲Top