日本で最も美しい村連合ロゴ

富永農園は、日本で最も美しい村連合を
応援しています

そおじ凍霜害予防の2日間!

     サクランボ, 富永農園日記,       そおじ

先日、2日間続けて、氷点下となり、

サクランボ・モモ園で、火を焚きました。

【午前1時 -2℃】

 

 

1日目は、AM0:00〜AM6:00まで

2日目は、AM3:00〜AM6:00まで

火を焚きました。

 

1日目は、最高-3度まででしたが、

2日目は、-4度以上まで下がり、

燃焼法をしても心配です。

 

【谷口 猛研修生】

 

2度ほど「霜ガード」という粉末(肥料)を散布したのですが、

1年に1度の農作物となると、心配なので、火を焚きました。

 

【薪を運ぶ 北島 遊 研修生】

 

 

2日間で、約、軽トラ15杯〜20杯の薪を燃やしました。

【上の写真は1t車】

 

 

【2日目 AM 3:00】

 

2日目は、3時の時点で、-1℃予報でしたが、

こんな具合だったので、

皆に手伝ってもらい、なんとかこなせました。

 

家では、父母とファーマーズサポーターの伊藤さんが、

モモ園で一緒に火を焚いてくれました。

 

やれるだけの事は行えたので、

これで美味しい果物が実ってくれれば嬉しいです。

 

まだまだ霜が降りることもあるので、

予報を見ながら対処していきます。

 

     サクランボ, 富永農園日記,       そおじ
▲Top