日本で最も美しい村連合ロゴ

富永農園は、日本で最も美しい村連合を
応援しています

そおじ市田柿の干し場を作っています!

先日まで、カラッカラだった果樹園に、

恵みの雨がふり、くだものと野菜には、

最高のお湿りとなりましたが、

田んぼは、ぐちゃぐちゃになり、

足止めをくらっています。

 

雨の日には、デスクワークをしたり、

農業機械を修理したり、

昨日は、白菜を植えたりしました。

 

今日は、「市田柿」の干し場を作りました。

【凸凹の地面をならしてくれている若林君】

 

先日来てくれた、ファーマーズサポーターの、

角田君・川田君と一緒に、草取りまでしてくれていたのを、

平にならして、シートをひきました。

 

【雑則防除シートをひいた後の干し場】

 

上の写真を観て頂いて、分かるように、

10時ごろからお天道様が顔をだし、

暑くなって来たので、午前中で止めにしました。

 

【隣のハウスは単管が大体組めました】

 

また雨が降ったら、

・シートを送風機でゴミを出し

・高圧洗浄機で、洗い流し

・コンパネで通路を作り

・柿干し用の竿を並べて

・寒冷紗をビニールの上に張ったり

などなど細かいのがありますが、

忘れているのもあるので、

やりながら思い出したいと思います!

 

【親父とドイは、ハウスを繋ぐ屋根を付けてくれました】

 

これで、干し柿の移動を天候に左右されずに進めれるので、

とても助かっています。

 

追伸

午後からは、リンゴの作業や、

お客様に喜んでいただけるよう、

ヤマトシステムの導入について、

倉科さんとお話したり、

電気牧作に枯れた大木が倒れ、

壊れてしまったので、直しに行ったり、

夕方から、稲穂が乾いたので、

個人で依頼してくれたM下さんの所へ

稲刈りにいきました。

 

明日は、りんこの運動会があるので、

家族皆でゆっくり応援したいと思います!

 

▲Top