日本で最も美しい村連合ロゴ

富永農園は、日本で最も美しい村連合を
応援しています

そおじ満開のサクランボの花(紅秀峰)

     サクランボ      そおじ

 

10日ほど前から始めた授粉作業。

 

【初代サクランボハウスにて】

 

 

授粉樹の

「ナポレオン」

「高砂」

の花は散り始め、

今満開中なのが

 

【満開中の紅秀峰の花】

 

そして、

 

【七部咲きの佐藤錦の花】

 

サクランボハウス建てと平行して、

毎日授粉作業(気温15度以上)

を行っています。

 

今回授粉作業を手伝ってくれているのが、

西山知恵子さんと、お隣の松沢和樹(大学生)

 

【授粉中の知恵子さん】

 

【松澤和樹くん】

 

2年前は、耳かきみたいな授粉アイテム。

 

昨年は、小さい毛バタキ。

 

今年は、大きな毛バタキが、つき竿の先端に付いたアイテムが

大活躍しています。

 

上の写真よりも竿が2倍ほど伸びます。

 軽くて最高です。

 (特許とか取っているんでしょうか・・・)

 

今年は昨年の数倍から数十倍、

美味しいサクランボが実りそうです!

(凍霜害が無ければ)

 

 

花が散る頃まで授粉作業は続きます!

 

 

     サクランボ      そおじ
▲Top